cachikuのブログ

元「本を読んだ気になるブログ」です。個人の備忘録である点は変わりません。

クラウゼヴィッツ『戦争論』vol.012|戦術とは個々の戦闘を形成するもので、戦略とはその戦争をどう使用するのかを規定するものである

《参考図書》

 

《今話で取り扱う範囲》

  • 戦争術の区分(第2篇・第1章)

 

     ◇

 

戦術とは個々の戦闘を形成するもので、戦略とはその戦争をどう使用するのかを規定するものである

転職直後で社畜と化しており、更新が絶賛滞り中です。でも、備忘録だから別にいいやと自分に甘えています。

今回から第二篇です。まず第1章は「戦争術の区分」と題して、戦争を闘う上で用いられる知的活動の分類について語られます。タイトルがなんかわかりにくいですが。

 

続きを読む